×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平牧三元豚って何?

hirata.jpg山形県酒田市に平田牧場はあります。
そこで飼育される三元豚は、特に平牧三元豚(ひらぼく さんげんとん)と呼ばれ、一般的な豚より20日間長い200日間で肥育されれています。
肉骨粉など動物性タンパク質を与えずに、飼料に非遺伝子組み換えのトウモロコシ、大豆粕といった植物性飼料を使用しているので、肉の味を左右する脂はあっさりとしていてコクのある甘さが定評。

平牧三元豚は、肉の繊維がきめ細かく、しっかりとした弾力があり、均一な品質を保ちつづけることができるので、ダントツの豚肉と称されるのにふさわしいものとなっています。
平田牧場の主力銘柄豚、平牧三元豚は3つの品種の豚を掛け合わせて生まれた「三元交配豚」です。
特に肉質を重視した系統選抜をおこなった品種系統の明らかな3種類の豚を掛け合わせることで、最高のもち豚を実現しています。

平田牧場では、豚を育てる環境も、豚にとって快適な飼育空間作りに配慮しています。
通気性のよい解放豚舎で、平牧三元豚はストレスを抱えることなくのびのびと育てられます。
一般的な豚の肥育期間より長い約200日間かけて、平牧三元豚は仕上がります。

平田牧場の豚づくり、先代の社長が飼育したたった2頭の豚から始まったとのことです。
それから40年、今では直営・グループ生産者を合わせると、年間約20万頭を出荷しています。

スポンサードリンク

平田牧場の三元交配豚おいしさの秘密

有名とんかつ店などの料理人にも絶賛される豚肉として業界で知れわたっている平田牧場の三元交配豚。
そのおいしさの秘密は、まず品種が上げられます。三元交配豚の代表品種であるLDBは、特においしさにこだわって品種改良を進めた結果、大きく育つまでに一般的な豚よりも約20日〜30日も多くかかります。

二つめは脂肪の質。豚肉の味を決めるのはズバリ脂肪ですが、品種の特性に加え、飼料として与える大麦がしまりのある真っ白な脂肪を作ります。脂肪の融点が高いために口当たりがとてもなめらかで、しかも肉質のきめも細かなため、脂肪の甘みともちもちとした食感が同時に楽しめるのです。

三つ目に強健性に優れた品種特性と豚の健康に気を配った飼育環境が、丈夫で元気な豚を育むため、年間を通して安定した肉質を提供することができるというワケです。

5月11日(日)放送のNHK総合「経済羅針盤」で、平田牧場が紹介されました。
新田嘉七社長がスタジオに生出演し、三元交配豚のおいしさの秘密を語ります。
●放送日:2008年5月11日(日)
●放送時間:NHK総合 午前8:25〜8:55、NHKBS1 午後5:10〜5:40(再放送)
●テーマ「ブランドをどう売り込んでいったか」、「輸入飼料の供給不安の中 飼料用米の取り組み」

番組放送前の取材では、こう語っています。
「“牛肉より下”という固定概念を打ち砕きたい」

父親が2頭の豚の飼育から始めた会社は、今では年間20万頭もの豚を育てる日本有数の養豚会社に成長。手間とコストをかけたこだわりの飼育方法で、独自のブランド豚を生産。

最近では、東京ミッドタウンの日本橋にとんかつと豚肉料理の直営店を出店して注目を集めています。
そんな新田社長が最近気になっていることがあります。アメリカなどからの輸入に依存してきた飼料のことです。今後もさらに安定的に確保し続けるために、地元の農家や農協に呼びかけて飼料用の米を作ってもらい、それを豚に与える飼育方法も導入しているそうです。

平田牧場のとんかつの評判とクチコミ

COREDO日本橋の4階にあるとんかつ屋さん、平田牧場に行ってきました。
山形の平牧三元豚が売りのお店です。平牧三元豚がなんなのかよくわかりませんが、最近ではお客の無知にかこつけて、わけのわからないブランドを食材につけてもったいぶる風潮があります。
ワタシもそんな風潮に影響されないぞという気持ちで、とんかつの王道、上ロースを頼みました。定食で、2,300円。
揚げるのに20分かかるといわれました。
どうせ急ぐ旅でもないので、
「結構待たせるな」
と思いつつもお願いしました。
で、待つこと20分、登場した厚切りロースとんかつ。
塩で食べてみてくださいといわれました。
塩で食べたらとんかつじゃないぞと思いながらも、言われるまま塩で一口食べると肉汁が口の中に広がります。

「うまい」

でも、とんかつはソースとの組み合わせではじめて「とんかつ」と言えると考えるワタシ。
江戸っ子らしく(?)、だぶだぶとソースをかけて残りのとんかつをいただきました。
衣、さくさく。豚肉の油は甘くて、香りが良くて、「スー」ととろける感じがとても素敵です。
ごはんの炊き加減もグー。味噌汁もおいしくいただきました。^^

店の内装、ソースの種類、ドレッシング、塩で食べろとか何となく今風のつくりのとんかつ屋さんですが、豚そのものまやっぱり噂に違わぬおいしいお店でした。

その他のクチコミ情報は、ここが詳しいです。
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/12223/evaluation/date/1/

是非、ご賞味あれ!



<平田牧場>平牧三元豚しゃぶしゃぶセット









Copyright © 2008 平田牧場の三元豚、確かにウマかった!